VRで創真会場を体験

札幌創真会場 代表世話人ご挨拶

守成クラブ 札幌創真会場ウェブサイトへようこそ!2017年12月より守成クラブ 札幌創真会場代表世話人を拝命致しました、HAおそうじ隊代表 安宅徹太郎です。「守成クラブ」とは商売繁盛のために「自分たちの市場は自分たちで創る」事を目的とし、2002年4月、ここ札幌で創設された経営者の会です。かけがえのない会社を潰してはならない。守って守って守り抜く!!守成クラブは中小企業経営者によって構成する、信頼できる仲間からの紹介制。会員間の商売はもちろんですが、異業種の交流の場であることから、様々な学びや双方事業のコラボレーション・新しい事業展開など無限の可能性を秘めております。自分が繁栄したいなら、仲間の繁栄を願い、会の繁栄を願う。札幌創真会場は登録会員約120名、大きく伸びて発展する希望・可能性が秘めております。世話人をはじめ、会員全員で大きな市場づくりを真摯に取組み、自分の仲間を呼びたくなる様な会場を目指します。そして、『商売繁盛』を皆で分かち合える繫がりの輪を広めて参ります。是非とも札幌創真会場へお越しください。

守成クラブ 札幌創真組織図はこちら

札幌創真会場 代表世話人ご挨拶

守成クラブとは?

創業は易し、守成は難し

「貞観政要」という中国の書物から引用した「創業守成」(守成は創業より難し)、同時に「先祖の完成した事業を受け継いで守っていく」とする守成(史記)の言を2つを基に、創設者・伊藤小一が命名しました。

一人はみんなのために、みんなは一人のために

中小企業を取り巻く経済環境は日増しに悪化している昨今、それは中央と地方の格差を、大企業と中小零細企業の格差を更に拡大していることにも繋がります。国や行政の予算配分にいつも期待していた私達、その期待の中にあったものとは?

守成クラブとは?

わたしの業界は、法的に守られる……はず
地域で生きる私達だから必ず守られる……はず
私達は弱者であるから守られる……はず

こう信じてきたのが昨日までの私達でもあるのでしょう。しかしながら、この期待と願いであるはずの「はず」は、時流の中で押し流されてしまったようです。このような厳しい時代の中、あなたの興した会社を守ること、引き継いだ企業を守り抜くことを目的にここに守成クラブが誕生しました。「かけがえのない会社を潰してはならない」この一点を貫き運営されている商売交流の全国組織です。単なる異業種交流とは違い、「商売繁盛」を前面に打ち出し、「本音で自社をPRし,互いに商売(実利)に徹して売上を伸ばす」ことを第一の目的としています。会員同士が力を合わせ互いのマーケットを拡大すると共に、互いの商売繁盛を目指し実利に徹した商談を積極的に行うものです。しかもそのネットワークは全国規模に広がっています。

守られる……はず

守成クラブの大義

自分たちの市場は自分たちで創る。

毎回大勢の参加者が集うことは、お互いにビジネスチャンスを広げること。毎回新しい参加者と出会えることは、互いのマーケットが更に広がること。初めて出逢う多数の経営者と交換した1枚の名刺…。その名刺からやがてビッグなビジネスチャンスが生まれます。ビジネスは、行動なければ結果も生まれない。さぁ、あなたも経営者として踏み込んでみませんか。あなたの行動力と決断力をもって守成の扉をあけてください。がんばってる仲間が、がんばるあなたを待っています。

守成クラブの大義

仕事バンバンプラザとは?

「仕事バンバンプラザ」は、ビジネスチャンスを自ら求める積極的な経営並びに経営者に準ずるトップが集い、自らがビジネスチャンスを広げる商談交流会。自社PR、参加者全員との名刺交換会、ブース出展、車座懇談会、商談懇親会など、余計な議論や不要な会議方式をとらず、互いに売上アップに直結させる実利に徹した運営で、全国の主要都市で毎月1回開催されています。守成クラブの正会員になると、全国どこの会場でも参加でき、地域を越えたビジネスマッチングが可能になるのです。驚き、実利、パワー・・・。経営者トップ同士による素早いビジネスマッチングで、地域を越えた商談成功例やコラボレーションが全国の会員間で行われるのです。

仕事バンバンプラザとは?

仕事バンバンプラザの主な内容

●名刺交換会/参加者全員との名刺交換
●ゲスト紹介/新しい仲間の紹介
●車座商談会/自社自己PR&商品紹介タイム
●宣材配布/正会員は会社や商品広告等の配布が可能
●ブース出展/正会員は会場にて販売・PRブース出展が可能
●商談懇親会/懇親タイムでの即座の商談も可能

守成クラブの仕組み

守成クラブは、中小企業の経営者及びそれに準ずる方で構成する、1年単位の会員制クラブです。健全なる会運営のために、業種の制約をさせていただいています。特に非社会的な活動を目的として入会することはできません。ゲストとしての例会へのご参加は、一度きりというルールがあります。ビジネスチャンスを拡げたいなら、正式に入会することが必要です。


ゲスト
仕事バンバンプラザ(月例会)に初めてご参加いただく方です。
準会員
正式にご入会されると、まずは準会員となり、緑バッヂが貸与されます。
正会員
ゲスト参加企業が1社以上入会することによって、「正会員」となります。
ゴールド会員
紹介入会準会員数が10名になるとゴールド会員となりゴールドバッチ が貸与されます。

※準会員のまま次年度への更新はできません。入会月から1年間をもって期限といたします。正会員の更新は、1年単位とし年会費の更新入金を持って実施されます


守成クラブの会員になるには?

1. 「守成クラブ」への入会は、会員からの紹介が必要です。

2. 健全なる会運営のために、政治的、宗教的かつ非社会的な活動を目的として入会することはできません。


まずはゲストとしての体験参加!

ゲスト体験参加および入会については、守成クラブの正会員または準会員の推薦が必要です。お近くに紹介者がおられない時には、事務局にご連絡ください。


正式に入会しましょう!

本部年会費/入会金(初年度のみ)/10,000円(税別)、年会費/18,000円(税別)

※このほか、例会費として月に一度出席の都度5,000円(飲食を伴う)がかかります。


ゲストを紹介して、ビジネスチャンスを全国へと拡げよう!

守成クラブに正式に入会されますと、まずは「準会員」となり、緑バッジが貸与されます。準会員になったのちに、お誘いしたゲスト参加者が、1社以上入会すると「正会員」となり赤バッジが貸与されます。正会員になると全国すべての例会会場に自由に参加でき、ビジネスチャンスが拡がります。

「守成クラブ札幌創真」は経営者の方々の参加をお待ちしております。

例会へのお申し込みはこちら